「自分らしく生きる人だらけに」苦しむ中高生に対してななみが思うこと

ことの発端は、タビワライフさんの単焦点レンズプレゼント企画でした。

気になって見てみると、単焦点レンズの当選者は1人の女子高生。

彼女は自分の経験や思想をnoteに書いていて、なにやら「自分らしく生きる人だらけに」したいと……

BZOOくん

インタビューさせていただけないでしょうか?

はい、喜んでよろしくお願いします!

ななみさん

ななみさんのツイッター

ワクワクを見つけてほしい

BZOOくん

ななみさんがツイッターやnoteでの活動を始めたのはいつ頃ですか?

高三の夏なので、今年の夏ですね。

ななみさん

BZOOくん

始めたきっかけは何かありますか?

始めたきっかけは、「A.doc Camp」という2泊3日のイベントで「キャリア教育」に興味を持ったことです。「いろんな人の考えに出会いたかった」ってのが始めた理由ですね。

 

そうやって人の話を聞くことをしていると、自分の悔しかった経験が、いつの間にかやりたいことに変わってました。 そこからは、思いを発信することが増えました。

ななみさん

BZOOくん

なるほど。「キャリア教育」とはどのようなものなんですか?

その時考えていたのは、「自分の将来について考える」とか「自分の軸を見つける」みたいなことでした。

 

今考えているのは、「将来について考える」の中でも「選択肢を増やすために色々な人と出会うきっかけを作る」ということです。選択肢を増やすっていうのは、やりたい職業もだけど、今ワクワクすることを見つけるためにも必要かなと思っています。

ななみさん

BZOOくん

ご自身が将来について考えたいというよりも、ほかの人に考えるきっかけを与えてあげたいと感じたのはなぜですか?

私自身が、高校生のもっと早い段階で気付きたかったという思いがあるからです。私は、高1・高2とワクワクすることが無くてずっと苦しかったんです。なんで皆が一生懸命になれる部活や勉強に一生懸命になれないんだろうって。それなりに頑張ってはいたんですけど、ワクワクはできなくて。

 

でもそれは、私がいいとか悪いとか周りの環境がいいとか悪いとかじゃなくて、私が出会ってきた世界の中に私のワクワクすることがなかっただけなんですよね。そう考えるようになって、私と同じように苦しくなってる人が他にもいるんじゃないのかなって思うようになりました。

ななみさん

自分らしく生きる人だらけに

BZOOくん

現在していることや、これからしようと思っていることを教えていただけますか?

今は、同じ寮に暮らす1・2年生に何かできないかを考えて、3年生とのお話会などを企画しました!あとは、Twitterの活用方法について少しずつ広めています。残りの高校生活で、Twitterの活用方法を本気で広めます!

 

また、自由登校〜大学在学中は、「高校生×大学生」や「高校生×社会人」、「高校生×旅人」など様々な生き方の人と高校生が話せるイベントをします。そこで高校生の選択肢が広がって欲しいです。将来的には、多世代が当たり前に交じることが出来る拠点作りをします。

 

まだまだ考えることはいっぱいなんですけど、私が動くことで「自分らしく生きる人だらけに!」したいと思っています!

ななみさん

自由登校とは
登校してもしなくてもよい期間。高校3年生の1月~3月。

BZOOくん

自由登校の期間、ななみさんは登校するおつもりですか?

いえ、実家のある兵庫県で過ごすつもりです!

ななみさん

BZOOくん

その期間は何か活動を予定していますか?

実は長野でイベントを企画しています(笑)それと、札幌のTEDを手伝いに行きます。

 

でもまだまだ何をするか考え中で…。でも、いろんな企業を見学したり働いている大人に会ったりしたいです!

ななみさん

BZOOくん

TEDですか!どのような手伝いをするんですか?

詳しいことは未定ですが、当日のスタッフとして参加させて頂く予定です!

ななみさん

BZOOくん

長野でのイベントでは、どのようなことをするんですか?

長野の企画は、元空き家のコミュニティスペースをお借りして開きます。熱い人とつながることなどを目的としたテーマトークをやる会です!

ななみさん

BZOOくん

「熱い人とつながる」というのは…

いろんな思いを持ってる人たちが会うことで、新しい何かを生み出したり次に活動する時の仲間になったりしたら面白いなと思っています。

ななみさん

BZOOくん

なるほど…。

 

「テーマトーク」は、どのような形態ですか?

参加者をいくつかのグループに分けて、その中で話をしていただくイメージです。ただ、いきなり「話そう!」は大変なので「地元のいいところは?」「あなたのしたいことは?」みたいな質問をいくつか用意していて、それにそって話をしていく感じです!

ななみさん

BZOOくん

「主催者が登壇して話す」という形態とはまったく別なんですね。

誰かの話を聞くのではなく、きっと一人一人話したいことがあるなと(笑)ただ、完全フリーはきついと思ったので、いろんなテーマを用意することにしました!

ななみさん

BZOOくん

ちなみに、なぜ長野県なんですか?

長野県で空き家を利用してコミュニティスペースを作っていらっしゃる方と知り合ったからですね(笑)

ななみさん

BZOOくん

知り合ったのはツイッターですか?

いえ、学校の講演会にこられたのがきっかけです。講演会の後に「行きたいです!」と伝えたところ「イベントやりなよ」と言ってくださいました。

ななみさん

BZOOくん

すごい行動力ですね…

その時は、全然行動とかできなかったんですけど、友達と一緒だからできたって感じです!

ななみさん

夢を実現するための起業

BZOOくん

ツイートを拝見したのですが、ななみさんは起業されるんですか?

起業します。ただ、今すぐには考えていなくて。でも自分の目標ややりたいことを継続するには必要かなと思いました。

ななみさん

BZOOくん

「目標ややりたいこと」は何ですか?

高校生が『自分らしく生きる選択肢』を持てる社会を作ることが目標です。そのために、高校生が親や先生以外の様々な大人と話せる環境を作ること・「自分が大切にしたいこと」を考えるきっかけを作ることが私のやりたいことです。

 

そのための拠点作りやきっかけ作りをして、それを続けていくには何らかの形でお金を生み出す必要があると考えました。と言ってもまだまだ分からないことだらけですね。

ななみさん

BZOOくん

人数・資本金などの詳しいことは決まっていませんか?

まだ全然ですね(汗)年内にどんなことをするのか自分なりに考えて、高校卒業までにメンターを見つけるのが当面の目標です!

ななみさん

メンターとは
仕事をするうえでの指導者・助言者。

BZOOくん

起業をすると決めたとき、親や友達にはどのように反応されましたか?

親にはまだ言っていません(笑)私がどんなふうに生きていくかは、「ななみの好きなようにして」と言ってもらっているので、「心配はされても止められはしないかな?」と思います。

 

本気で話した友達はまだ少ないですが、起業したい人は結構いるので「一緒に頑張ろう!」と言い合ってます。周りの反応は未知数なので怖くもありますが、多分「ななみが!?」みたいなキャラだったので、楽しみでもあります(笑)

ななみさん

BZOOくん

ツイッターでの活動やnoteのことも、親には伝えてないんですか?

noteのことは伝えています。Twitterのことはおそらく知らないと思います。SNSに関しては否定的な親なので、「タイミングを見計らって伝えるしかないな」と。

ななみさん

BZOOくん

「否定的」というのは…

「SNS=危険」というイメージが強くて、私がTwitterやFacebookをするのにお母さんが特に拒否反応を。(笑)

ななみさん

アンテナを張り続けて

BZOOくん

最後に、ワクワクを見つけられない中高生たちに対してのメッセージをお願いします。

ワクワクできることは、今なくてもきっと大丈夫です。私もずっと、ワクワクできないことが苦しかったです(笑)でも、ずっとアンテナを張り続けて欲しいです。その時に、普段行かない場所や出会わない人の所に行けたら新しい何かに出会えるかもしれません!

 

私に出来ることがあればお手伝いするのでいつでも連絡ください!私もワクワクを探し続けるので、「一緒に探せたら嬉しいな〜」って思います。

ななみさん


熱い思いを教えてくださってありがとうございました。

少し前のななみさんと同じように悩んでいる中高生は、とても多いと思います。

ワクワクできるものを見つけるのは、簡単そうで難しいかもしれません。

一度ななみさんに連絡してみるのも良いのではないでしょうか。

ななみさんのツイッター